LOGIN

会員企業紹介 ABOUT MEMBERS

企業紹介

小松マテーレ(株)
https://www.komatsumatere.co.jp/

熱可塑性複合材料CABKOMA

小松マテーレは、1943年に石川県で創業。染色を基盤に多彩な事業領域をカバーする「化学素材メーカー」です。CABKOMAは、当社で開発した熱可塑性炭素繊維複合材料(CFRTP)です。マトリックス樹脂として熱可塑性樹脂を用いているため、一度硬化させた後でも、熱をかけ再度変形させることが可能です。

主力となる技術や製品など

CABKOMA ストランドロッド

「CABKOMA ストランドロッド」は炭素繊維を芯に使用し、外層を無機繊維でカバーリングしたものを、熱可塑性樹脂に含浸させた炭素繊維複合材料です。「CABKOMAスト ランドロッド」を巻き取ったロールは、約160mで14kgと軽量で、手で持ち運びができる。同等の強度を持つメタルワイヤなら約5倍の重量になる。

CABKOMA シート

「CABKOMA シート」は炭素繊維に熱可塑性樹脂を含浸させた炭素繊維複合材料です。「YCK工法」は、当社とヨシモトポール株式会社が共同開発した、信号柱や標識柱などの補修・補強工法です。CABKOMAシートをロール化した「CABKOMA Pシート」を、腐食等で劣化している箇所に巻き付け、接着します。
「CABKOMA Pシート」は、鉄の約10倍もの比強度を誇り、腐蝕の進行を阻止する働きから約10年間ポールの寿命を延ばす効果があります。

CABKOMA KBチップ

「CABKOMA KBチップ」は炭素繊維TOWに熱可塑性樹脂を含浸させ、短くカットした炭素繊維複合材料です。「CABKOMA KBチップ」をプレス成形したものは、圧縮に優れ錆びない鋼材代替として利用できます。また、射出用KBチップは高分子材料の剛性改質に有効です。

企業情報

名称 小松マテーレ(株)
所在地 〒929-0124 石川県能美市浜町ヌ167番地  TEL:0761-55-1111(大代表)
連絡先 〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目9番7号 トレランス銀座ビルディング8階 TEL:03-3549-3880 FAX:03-3549-3113 資材営業
資本金・従業員数等 資本金 46億8,042万円 従業員数 単体 815名 グループ企業 459名 合計 1,274名
生産品目 ファッションファブリック · 高機能ファブリック · ハイテク・エコ建材「グリーンビズ®」 · 炭素繊維複合材「カボコーマ®」
主要取引先 東レ㈱、一村産業㈱、帝人㈱、蝶理㈱、㈱クラレ
海外拠点 中国
認証取得 ISO9001
WEBサイト https://www.komatsumatere.co.jp/