LOGIN

会員企業紹介 ABOUT MEMBERS

企業紹介

コマツ産機(株)
https://sanki.komatsu/

サーボプレスによるCFRTP成形

従来のサーボプレスではスライド速度/位置制御のため、樹脂成形荷重保持が難しいが、荷重制御機能を付与することでこの問題を解決した。
提案技術のポイント:
①成形目的に応じた可変スライドモーション
②サーボダイクッションによる成形背圧荷重/ブランクホールド力制御
③荷重制御

主力となる技術や製品など

従来技術

従来の機械式プレスでは汎用モータによる駆動でスライドモーションは固定となる。固定されたスライドモーションでは、時として深絞り部品成形では成形不良の要因となる。
これに対してACサーボモータを利用したACサーボプレスでは、フリーモーションを実現し、高生産性および高成形性を実現。

新技術

第二世代ではクランク機構を採用。これにより更に下記のユーザーメリットを実現。
1. 生産性向上
クランク機構の採用により、従来リンク機構では困難であった「振子モーション」が可能となり、スライドストロークを短くすることにより、プレススピードの更なる高速化が可能となった。
2. 成形性向上
スライドフリーモーションに加え、サーボダイクッションの活用による可変ブランクホールド力制御により成形性が向上。

荷重制御によるCFRTP成形

ACサーボプレスの特性を活かした、CFRTP成形事例。
荷重制御機能により安定した成形荷重を保持、均一な面圧を付加したことにより、成形面での曲げ強度が向上した。

企業情報

名称 コマツ産機(株)
所在地 〒920-0225 石川県金沢市大野町新町1番地1
連絡先 TEL:076-293-4223 FAX:076-293-4371
資本金・従業員数等 9.9億円・550人
生産品目 鍛圧機械、板金機械
主要取引先 自動車メーカー、自動車部品メーカー
海外拠点 アメリカ、メキシコ、ドイツ、中国、インド、タイ、インドネシア
認証取得 ISO9001・14001 取得
WEBサイト https://sanki.komatsu/