LOGIN

会員企業紹介 ABOUT MEMBERS

企業紹介

(株)NHVコーポレーション
https://nhv.jp/

電子線(EB)照射によるCFRTPの性能

NHVコーポレーションは電子線照射装置の製造と電子線照射サービスを行っております。
金沢工業大学ICCと共同研究を行い、電子線(EB)照射により、ポリアミドをマトリックス樹脂としたCFRTPの曲げ応力が向上することを見出しました。EB照射により、高分子鎖が架橋することで、炭素繊維との絡み合いが複雑になり、強度が増すことが一因と考えられています。板状やシート状のCFRTPを後処理で性能向上させることが可能です。

主力となる技術や製品など

電子線照射装置 EPS

EBが物質に照射されると、電子は自らのエネルギーを物質に与えながら物質内を通過します。このエネルギーにより化学反応を起こし、高分子鎖の架橋や樹脂の硬化といった効果を得ることができます。
電子線照射装置はシートや線形状など被照射物に合った搬送設備により、高速かつ効率良く処理することが可能です。

耐熱性の向上

EB照射により、高分子鎖の結合が開裂しラジカルが生成されます。生成したラジカル同士が反応し結合することで、高分子鎖間で橋掛けが起こります。これを架橋と呼び、架橋した樹脂は耐熱性が向上します。PEは短時間においては300℃においても形状を維持します。この技術はタイヤのゴム、電線の被覆や熱収縮フィルムなどに利用されています。

硬化樹脂の即時硬化

EB照射は、UVや熱と同様に硬化樹脂の硬化(キュアリング)に用いられます。UVや熱と大きく異なる点は、硬化過程において溶剤や添加剤といったものが不要であり、EB硬化をした瞬間に硬化が完了します。加熱による反応促進や乾燥といった工程がほとんど必要なく、省ネルルギー化、VOC排出低減に貢献します。

企業情報

名称 (株)NHVコーポレーション
所在地 〒615-8686 京都市右京区梅津高畝町47番地
連絡先 TEL (075)864-8815 FAX (075)882-1304
資本金・従業員数等 3億円
生産品目 電子線照射装置の製造、電子線照射サービス(照射実験と委託加工)
主要取引先 タイヤメーカー、フィルムメーカー等、各種産業資材
海外拠点 アメリカ、中国
認証取得 ISO9001 14001 取得
WEBサイト https://nhv.jp/